スタッフブログ

PURA VIDA > スタッフブログ > 雑貨

ずっと使えるいいもの『リバーライト 極JAPANシリーズ』

[ 2017.07.11 Tuesday : 雑貨 〕

食材をより美味しく、そして愛情いっぱいの料理には愛情を一緒に調理する、愛着あるこだわりのフライパンを☆



道具は、丈夫でなければならない。使いやすくなければならない。そして、美しくなければならない。親子3代で愛用いただけるフライパン『リバーライト 極JAPANシリーズ』


◆鉄(鋼板)にこだわる理由◆食材を美味しく焼いたり炒めたりするためには、約170~180℃の高温が必要です。鉄はもっと高い温度にも耐えれる素材ですが、1番の特徴は蓄熱性と放熱性。たっぷり熱を蓄える性質を持っているのと同時に、多くの食材に最高の放熱特性を持っているのですが。この特性により、高温&短時間での調理が可能となり、旨みを逃さず調理ができる!!これができるのは鉄ならでは。そして、最大のメリットは「使うほどに油が馴染み、具合が良くなっていく」というところ。数ヶ月~数年で劣化してしまうテフロンとは異なり、手入れさえすればお母さんから娘へ、娘から娘へ・・・とお母さんの料理だけでなく、愛情がたっぷりつまったフライパンを代々使い続けることが出来るんです。

◆極JAPANのいいところ◆極JAPANの取っ手は、木製になっているのですが、この取っ手の別売りがあるので劣化してきたら変えることができるんです。そのまま鉄製の取っ手だと、熱かったり劣化したりするのですが、そこが変えれるので長く使い続けることができます。親子3代で使って欲しいからこそ考えられた知恵☆嬉しいですよね♪


日本をはじめ、世界中のプロの料理人に愛されているリバーライト社の鉄製フライパン。自分用に、贈り物にいかがですか?

※霧島店のみの取り扱いとなります
霧島店
 

トラックバックURL

http://www.pura-vida.jp/tb.cgi/3705

前の記事へ

次の記事へ


new

一覧を見る