スタッフブログ

PURA VIDA > スタッフブログ > 雑貨

これって現代病?!現代人の悩み「万年冷え症」

[ 2018.08.30 Thursday : 雑貨 〕

暑い残暑…冷たいものを食べたり飲んだり、薄着で過ごす事ってまだまだありますよね??
そしてこれからの季節は、朝晩が冷えやすく体温調節が難しくなったりしませんか??
さらに冬が来ると、とにかく冷えやすくなり冷え対策が必須になりませんか??

冷えは意外と季節関係なく、いつでも悩みやすく、近年は運動量の低下やデスクワークなどで筋肉量が減少したことが原因で1年中冷えに悩まされてる方も増えています。
季節の冷え、季節に関係ない冷え「万年冷え症」に悩んでいませんか??
冷えると全身の血液の巡りが悪くなったり、免疫力が下がったり、余分な水分や老廃物が溜りやすくなり体のむくみや顔のむくみに繋がったり、代謝機能が落ちるとお肌のターンオーバーにも影響が…。

冷えは、美容の大敵!女性の敵!健康の敵!そんな冷えをとって健康できれいになりませんか???


【絹屋 4足重ね履き靴下 シルクと綿】

冷えは、上半身と下半身の温度差があることを言います。人の体温は上半身に比べて下半身の方が低いので、足元は常に冷えている状態と言われています。そこで、冷えやすい足元をあたためると体温差が縮まり、冷えの改善に。このように冷えをとることを"冷えとり"と言い、具体的な方法として靴下の重ね履きがおすすめなんです!!

<冷えとり靴下とは>
シルクと綿で1年を通してお使い頂ける4足セットの冷えとり靴下。1~4足を交互に重ね履きします。

①1足目:シルク100%5本指靴下
ゴムをできるだけ使わずにつくられているので、締め付け感がなく履き口もゆったり、かかとありでズレにくいです。日本でも限られた工場でしかつくることのできない高度な技術で、とても薄くて繊細な仕上がりに。肌にしっとりフィットして極上の履き心地。

②2足目:綿100%5本指靴下
1足目の5本指靴下に、さらに5本指靴下を組み合わせることによって、1足目で排出された指の間の汗や毒素をしっかり吸収・放出してくれます。放温性が高く蒸れにくいので足元のサラサラを長時間持続させます。汗をかく季節は涼しく、寒い季節は熱を温存してくれます。

③3足目:シルク100%ゆったり靴下
血流を妨げないように編まれていて、履き口もゆったり。1足目と3足目と奇数の靴下はシルク100%を履くことが重ね履きのポイント!

④4足目:綿100%リブ編み靴下
締め付け感の少ないリブ編みで4足目でも快適。足はコップ1杯の汗をかきます。その汗をしっかり取り切ることができるのが4足。また、重ねて履くことで足を冷しません。足元はきちんと温める事がとても大切なのです。

<重ね履き靴下のヒミツ>
靴下にはそれぞれ役割があります。シルクは、吸水性・保温性にとみ老廃物を排出する効果が高いと言われています。綿は、吸水性と放温性が高く蒸れにくいので足元のサラサラを長時間持続させます。そしてシルクだけを重ねるよりも、異なる素材を挟んだ方が毒を外に出す働きがよくなるので、1~4足を重ねて履くことで冷えをとってくれるのです。

<"冷え"自己診断チェックシート>
□のぼせやすい(上半身、特に顔が赤くなって汗がでやすい)
□暑がり
□ストレスが多い
□手足はいつも冷たい
□寝不足
□きちんと3食取らないことが多い
□肩こりしやすい
□顔色が悪い
□むくみやすい
□風邪を引きやすい
□めまい
□肌荒れしやすい
□低体温(平熱が36℃以下)
□汗をかきやすい、またはかかない
□冷暖房のきいた部屋で過ごすことが多い
□湯船に浸かることは少ない
□熱いお風呂が好き
□お腹をこわしやすい
□耳鳴りがする
□腰が痛い
□疲れやすい・疲れが取れにくい
□直射日光が苦手
□下痢や便秘

1個でもあれば、カラダに冷えがある可能性があります。
5個以上当てはまれば、カラダだけでなく、心も冷えている可能性が高いです。意識して冷えとりしましょう。
10個以上当てはまれば、完全に心身共に冷えています。放置せずに、心もカラダもリラックスする時間を作り、しっかりカラダを温めましょう☆

<パッケージも可愛く>
「少しは健康に気を使いたいけど、おしゃれで可愛くなきゃね!」と考える30代~50代の女性が満足して買って頂けるシンプルで可愛いパッケージ。リボンが可愛く、機能性+見た目も可愛いので、贈り物としても人気なんです♪


健康のため、美容のために"冷えとり"はじめませんか?

トラックバックURL

http://www.pura-vida.jp/tb.cgi/3859

前の記事へ

次の記事へ


new

一覧を見る