Staff column スタッフコラム

2021.7.19 Mon

晴れにも負けず

こんにちは、雨上がりの気温と湿度でしっとり気味のプラ子です。

梅雨明けから一週間が経ちました。例年より14日早い今年の宮崎県の梅雨明け。梅雨入りは例年より19日も早かったそうです。なんだかここ数年はどんどん季節が前倒しになっていく気がします。そのうち6月くらいから夏になっちゃうのかも…?

 

宮崎の夏を乗り切るには

雨のじめじめの次は夏本番の暑さがやってきます。天気予報を見ていると、宮崎県は連日のように全国一位の気温をたたき出していますね。さすが天孫降臨、日向の国。お日様の加護をめいっぱい感じます…ちょっと手加減してほしいような。花壇のひまわり

花壇のひまわり(第二弾)がまぶしく咲き誇ります

プラ子は基本室内でお仕事していますが、毎日必ず外にいる時間があります。それは掃除の時間。開店前に駐車場を掃いたり、デッキを水拭きしたり…せっせと掃除すると終わる頃にはいつも汗だくに。昨日はお腹も背中も汗でびっしょりでした。

こんな状態では気持ちよくお客様をお迎えできないし、お仕事にも集中できません。少しでも快適に乗り切る術はないのか、先輩スタッフのおしゃれな暑さ対策をリサーチしてみました!

 

まずは基本の帽子

とにかく顔回りの暑さ・日よけ対策をするなら帽子がマスト!トレンドのサファリハットを被ったスタッフを発見しました。

暑さ対策 サファリハット 着用イメージ

お気に入りのサファリハットはお洗濯も可能

紫外線はお肌だけではなく、頭皮や髪にも大ダメージを与えます。つばに広い帽子だとしっかりガード出来て安心◎プラ子も畳める麦わら帽子を持っています。頭のてっぺんが汗をかいてしまって気になっていたので、気軽にお洗濯できる布の帽子はいいなぁと思いました。

 

扇風機でいつでも涼しく

風がなければ起こせばいいじゃない。涼しげな顔をしたスタッフの首には扇風機が!

暑さ対策 ハンズフリーファン 使用イメージ

毎朝使えるように充電はバッチリ

持ち運びできる小型扇風機が近年ブームになっていますが、どんどん進化しているんですね。首掛けタイプなら両手が空くので作業中にぴったり。顔回りを効率よく冷やせてお化粧崩れも防げそう!

ちなみにこちらのスタッフは、デスク用に別の小型扇風機も持っていて使い分けているそうです。風を制するものは夏を制す…かもしれません。

 

普通の日傘に見えて…??

お次は日傘のスタッフ。自分専用の木陰を作るともいわれる日傘は機能性と優雅さを兼ね備えた大人の気品漂うアイテムです。シックな黒地でいかにも効果がありそう。

暑さ対策 高機能日傘 使用イメージ

後ろから見ると普通の日傘

実はこの傘、紫外線対策以外にも秘密があるんです。初めて見た時、プラ子びっくりしました。

暑さ対策 高機能日傘 内蔵ファン

内側のファンはなかなかの威力

なんと傘の内側にファンがついてるんです!写真だとちょっと見えにくいのですが、ネットの張られた内側にファンがあります。日陰を作れる傘に、風を起こせる扇風機をくっつけたまさに文明の利器。ちょっと近未来感さえ感じます。考えた人は天才に違いありません。

 

究極の暑さ対策

先人の知恵をたくさん見つけたので、今年の夏は無事に乗り切れる気がしてきました。でも、ひとまずは今日の暑さをどうにかせねば。

暑さ対策 キッチンカーのかき氷

キッチンカーのかき氷、イチゴ味

というわけで、暑い日はこれでしょう。ひんやり、かき氷!お昼休みにお店に来ていたキッチンカーで発見しました。このしゃりしゃり感が堪りません。一気に体の熱が引いて、程よい甘みが疲れを癒してくれます。暑い日ほどおいしい!

食べ終わる頃には涼しさを通り越して、寒さに震えるプラ子でした。

 

暑い中、外作業されている方には本当に頭が下がります。
みなさんどうか熱中症には気を付けてくださいね。

スタッフコラム一覧