items 商品一覧

  • 雑貨

1日1ページ。「EDiT(エディット)」手帳が入荷しました!!

 
スケジュールの管理、仕事の管理はもちろん、打ち合わせのメモ役立つ資料のスクラップ。EDiT(エディット)を書くことは、キャリアプランを描くことにもつながっています。
EDiT(エディット)手帳にルールなんてありません。自分の働き方をつづるのはもちろんですが、日々の記録など自分のスタイルに合わせて、あなたらしくライフスタイルをEDiT(エディット)しよう!!
 
 
【自分次第でマルチに使えるノートタイプのデザイン】
1日1ページのEDiT(エディット)手帳、そのさまざまな使い方を一部ご紹介♪
●罫線を引けるガイドポイント
ページを分割して使えるので、予定管理と詳細を書いたり、1日の予定と、その日の出来事を書いたり活用法が広がります。TODOに使う人も多いですよ。
●12ヶ国の祝日表示
日々のネタになる12ヶ国の祝日表示。日本は日本語表示で、その他の11ヶ国は国名のアイコン表示。ふとしたときに見ると、気になって調べたりとかしてみると、その国が気になったり♪日々の楽しみの1つになりますよ!
●天候・気温
その日の天候や気温を記録するスペース。日記には意外と天気の話題書きませんか?その日の天候だけでなく、気分をイラストで書いたり、その日の気分の温度を記録してみたり…使い方はアイデア次第♪
●ムーンカレンダー
月の満ち欠けを表すムーンカレンダー。ついつい忙しいと月をゆっくり眺めたりする時間ってないですよね?満月の日は、月を見てココロを落ち着かせたりなど、日々のライフスタイルにちょっとした幸せをプラスに☆それを日記のネタにしても面白いですよね?また月のサイクルは身体にも繋がるものがあるので、ムーンカレンダーを見ながら月の力を借りてスムーズに生きるヒントにしてみるのもおすすめですよ!
●ドット罫の1日1ページ
さりげないガイドラインでありつつ、書く人の思考を邪魔しない自由度の高い5mm幅のドット罫を採用。文字だけでなく、イラストや表も自由に書き込めますよ♪
●デイリーインフォメーション
ついつい読むのが楽しみになっちゃうこのインフォメーション。その日が誕生日・命日の著名人を記載。その人物は幅広く、アーティストやスポーツ選手、科学者などいろんな方が登場しますよ!また、ノーベル賞をはじめ、アカデミー賞やスポーツのイベントなど、幅広いセレクトの世界のイベント情報も記載されています。
 
 
毎日のページ以外にも、マンスリーページや、3年カレンダー・年間カレンダー、年間プランニングページなど、日々の暮らしを豊かにする工夫が盛り沢山。もちろん、内容に合わせて手帳を2冊使いなどするのもおすすめですよ♪
日々の記録、仕事の管理、趣味や勉強など記録だけでなく日々を読み返せる蓄積として、また1日1日をEDiT(編集)をして未来につなぐために…。あなただけの手帳を。